佐倉市のしらい動物病院
ホーム

ごあいさつ|佐倉市の動物病院しらい動物病院 診療理念スタッフ紹介病院案内
診察案内
診療実績
new
検査科紹介

飼い主様の声料金案内
地域貢献活動
佐倉市のペットホテルフィラリア予防狂犬病予防
佐倉 八千代市の動物病院アクセス
教室案内
佐倉市の里親募集佐倉市の薬浴(ペットシャンプー)
訪問看護マイクロチップ野生動物診療
千葉 動物病院の求人

管理人室管理人室

待合の本棚待合の本棚
しらい動物病院 ペット情報ブログ
各種クレジットカード取扱

JAHA認定病院

志津しらい動物病院 > 診療実績 > 消化器科 > 胆泥症治療



胆泥症の治療




胆泥症の原因として体質以外の


脂質代謝異常やホルモン性疾患が発見された場合には、

そちらの治療を優先させます。


そちらの病状が管理されたのちに、再び胆泥症の治療の必要性を評価していきます。




他に疾患が見つからなく、胆泥症のみ確認される場合には食事療法及び内科療法を組み合わせて治療を行っていきます。



主に食事中の脂質が胆泥の構成成分と考えられているため、食事を低脂肪食に変更し、食事以外のおやつなどの給餌を減らします。


食事療法を行いはじめてから3~4か月に再び腹部超音波検査を行い、胆泥の貯留状態を評価します。



この段階で消失しているもしくは胆泥の減量が認められる場合には、今後もこの食事療法を継続し、半年に1回程度の腹部エコー検診を行っていきます。



胆泥の量が変化していないようであれば、薬物療法を行い、3か月後に再び腹部エコー検査を行い胆泥の貯留状態を評価していきます。




下記もご参考ください




しらい動物病院オフィシャルブログ:記事

胆泥症治療経過1
胆泥症治療経過2
胆泥症治療経過3







043-462-1122

「ホームページを見て電話をしている」
「症状や病気について聞きたい」

とお伝えいただけるとスムーズにご案内できます。


しらい動物病院
志津しらい動物病院トップ ごあいさつ 診察案内 アクセス 病院案内
スタッフ紹介 料金案内 診療理念 診療実績 飼い主様の声
ペットホテル フィラリア予防 狂犬病予防 ペット教室案内
里親募集 薬浴・動画案内 訪問看護 マイクロチップ 野生動物診療
地域貢献活動 求人案内 広告表示義務 サイトマップ



     Copyright (C) 2017 Shirai Animal Hospitale. All Rights Reserved.

千葉県 佐倉市 千葉市 四街道市の動物病院ならしらい動物病院。